俺言語。

自分にしか理解できない言語で書かれた備忘録

【Python】Python用Matlabエンジンのインストール

PythonからMatlabで作成したmファイル等を読み出したい場合に使用。
使用しているMatlabのバージョンによって使用可能なPythonのバージョンに制約があるので要注意。

Matlab2016a -> Python 3.4, 3.3, 2.7


普段はPython3.7を使用してるためvirtualenvを使用してpython3.4をセットアップ。

以下は仮想環境でPython3.4が準備できた後のmatlabエンジンのインストール方法

  • 環境変数でPython3.4が3.7よりも先に呼ばれるようにする
  • matlabエンジンのインストール用ファイル位置に移動
cd C:\Program Files\MATLAB\R2016a\extern\engines\python # matlabルートファイル下
  • python3.4でインストール.通常はC:\Python34\Lib下のsite-packageにインストールされるようだが

viatualenvを使用していてフォルダが異なるのでそのフォルダを指定

python setup install --prefix="C:\*****\Python_workspace\py34" # Lib\site-package\matlabが作成されるのでLibフォルダが存在する階層を指定

【Python】Anacondaよく使うコマンドと操作

  • 仮想環境のactivate
conda activate conda_addpackage1
  • ローカルにダウンロードしたcondaパッケージのインストール
conda install C:\Users\*****\AppData\Local\conda\conda\pkgs\***.tar.gz2
  • インストールされたパッケージの確認
conda list

【Python】複数のndarray行列からよく使うm×n配列のndarrayを作成する(縦軸:時系列データ, 横軸:データ種類)

時系列データと時間を格納した行列があるとして
それから1つの配列を作成する方法
f:id:hukkuramamemoti:20181227122538p:plain

# データ準備
Time = np.array([0, 1, 2, 3....])
a = np.array([0, 1.1, 2.5, 3....])
b = np.array([0.5068, 0.840, 0.4075, 0.8574....])

# m×nの配列作成
matrix = np.concatenate((time.reshape(len(time), 1),
                                         a.reshape(len(a), 1),
                                         b.reshape(len(b), 1)),
                                         axis=1)

>>array([[ 0.    ,  0.    ,  0.5068],
       [ 1.    ,  1.1   ,  0.84  ],
       [ 2.    ,  2.5   ,  0.4075],
       [ 3.    ,  3.    ,  0.8574]])

ポイントは

  • reshapeを使ってn×1配列に変換すること(n×1配列とn行列はnumpyでは振る舞いが異なるので注意)と
  • concatenateでaxis=1にすること。
  • concatenateのデータはタプルでまとめること(カッコを忘れずに)

【Python】別バージョンのPythonをvirtualenvを使ってインストール

自分のプログラムをexe化して別のマシンで走らせようとしたところ,
そのマシンが32bitであると判明。(自分は64bit)
他にも方法がありそうだけど32bitのpythonをvirtualenvを使ってインストール。

  • インストール

pipから可能

pip install virtualenv
  • 仮想環境をつくる。pythonは32bit版
  1. 先にpython32bitを公式サイト等からインストールしておく
  1. コンソール(コマンドプロンプト)から下記を叩く。今回は”py32bit”で作成
> virtualenv py32bit --python=C:\Python34\python.exe

これで仮想環境が32bitで作られる。

  • 仮想環境をアクティブにする

コンソールからアクティブにするディレクトリ(py32bit)に移動して
下記をタイプ。
仮想環境はワークスペース下にあり。

> cd \py32bit
> Scripts\activate
> 
>(py32bit)... #これが出れば成功
||< 

- 仮想環境を抜ける(Deactivate)
>|pythob|
>deactivate 

【Python】matplotlibで作成したグラフをpdfで保存しようとしたら'Can only output finite numbers in PDf'っていうエラー

題記の通り。

原因はlogグラフ上にtextで値を表示するところで

x=0の位置に表示させるようになってしまっていた。

(xの位置はグラフの最大値の様な位置を検出して自動的に反映させるようにしていたのだけども
検出時にエラーが出た際には最大値のインデックスをゼロで返すようになっていたことが原因。。)

logのグラフでよく起こるエラーらしいので注意。
f:id:hukkuramamemoti:20180415232901p:plain