俺言語。

自分にしか理解できない言語で書かれた備忘録

【Python】別バージョンのPythonをvirtualenvを使ってインストール

自分のプログラムをexe化して別のマシンで走らせようとしたところ,
そのマシンが32bitであると判明。(自分は64bit)
他にも方法がありそうだけど32bitのpythonをvirtualenvを使ってインストール。

  • インストール

pipから可能

pip install virtualenv
  • 仮想環境をつくる。pythonは32bit版
  1. 先にpython32bitを公式サイト等からインストールしておく
  1. コンソール(コマンドプロンプト)から下記を叩く。今回は”py32bit”で作成
> virtualenv (py32bit) --python=(32bit pythonのパス)

これで仮想環境が32bitで作られる。

  • 仮想環境をアクティブにする

コンソールからアクティブにするディレクトリ(py32bit)に移動して
下記をタイプ。
仮想環境はワークスペース下にあり。

> cd \py32bit
> Scripts\activate
> 
>(py32bit)... #これが出れば成功
||< 

- 仮想環境を抜ける(Deactivate)
>|pythob|
>deactivate